ペーパークラフトで使うボンドを変えてみる

今までペーパークラフトの接着にはほぼ木工ボンドを小皿にとって使っていましたが、文具売り場にて紙接着用のボンドが売られていたので買ってみました。

コニシの「ペーパーキレイ」というボンドです。

小皿に出さなくても直に細かいところに塗れるのはいいですね。
すぐ乾くのでどんどん進められます。

ただ、蓋をするように閉じるような場所や筒を作る時は、今まで通り小皿から楊枝で塗った方が小回りが利くと思います。

しかし、小皿に出すと乾燥するのが早い。紙用とあって成分が違うのでしょうか?

取扱店舗が少ないのはちょっと気になりますね…

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください